--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
11.22

~命をまもるために~

Category: 防災情報
今朝の福島県沖の地震。

すぐにテレビをつけた。



津波警報が発令され、

大きな文字で津波、避難の文字にふりがながな。

アナウンサーの方は

逃げてください。

高台に逃げてください。

東日本大震災を思い出してください。

安全なところに今すぐ逃げてください。




『命を守るために逃げてください』


この言葉が大きかった。

他の局も見てみたが、

漢字で、『津波、避難、高台へ』と書かれていた。

子供が見ても分かるように

ふりがなは必要だと思ったし、

なによりも

命が大切だということを伝え続けてくれた

アナウンサーの方の想いが

震災への想いを思い出せてくれた気がする。


余震が続いています。

命をまもる行動を優先させましょう。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
09.11

~東日本大震災から5年6ヶ月~



少し見づらいのですが、

震災翌年の2012年
とあるイベントの一角にあった
こころの中の想いを綴った言葉たち。


震災で全てを失い
震災後に撮った写真が1番若い写真。

この詩のわきに、
おじいちゃんとおばあちゃんが微笑んでいる写真がありました。


この、想いを綴った言葉を思い出すたびに
目の前にある全てのことや、全ての人を
大切にしようと思うのです。

ありきたりで、あたりまえのことなのですが
それがなかなかできていないなと思う
5年6カ月です。




Comment:0  Trackback:0
2016
08.11

東日本大震災から5年5か月

8月11日
今年から「山の日」となりました。
今日は2008年6月14日の岩手宮城内陸地震から中々行く機会がなかった栗駒山に登ってきました。
震災前と変わらぬ山の風景に、復興の努力が伺えました。
天気も良く山の日とあり、多くの方々が登られていましたが、震災前の客数には届いていないらしいです。
青い空と綺麗な新緑で夏の風を楽しんできました。

仙台の七夕では震災後最多の観光客数となったと記事を読みました。
福島全体としては観光客が9割ほど回復してきたとか。
5年5か月、沢山の方々の力と努力でまた新しい形の地元の復興が進んできているのでしょうか。
多くの方々が足を運んで下さるのは凄くありがたい事です。
観光客が増え、活気ある東北になるよう私も沢山足を運びたいと思います^^

さて、まもなくお盆ですね。
暑い日が続きますが、暑さに負けず、しっかりとお迎えの準備をしたいと思います。



Comment:1  Trackback:0
2016
07.25

~6000キロ~


東日本大震災で流されたバイクが
6000キロ離れたカナダで見つかったそうです。

震災から1年…
漂流してたどり着いたとはいえ
持ち主の方の
東日本大震災で失ったものへの想いを
強く感じ、胸を打たれました。

よかったら見てみてください


ハーレーダビッドソンの想い




Comment:0  Trackback:0
2016
07.18

~第69回 塩釜みなと祭~


今日2016/07/18🇯🇵海の日🇯🇵夢の国🎵

第69回 塩釜みなと祭りが開催されました。



神輿をのせた御座船と約100隻の供奉船が宮城県の松島湾を巡航し、日本三大船祭の一つにも数えられる「塩竈みなと祭」。
前日は前夜祭を飾る花火大会。
歌枕にもなった国内有数の景勝地である千賀の浦(現在の塩釜港)を、色とりどりの花火が美しく染め上げる…はずなのですがあいにくのお天気。

しかし今日は快晴の夏日。

この歴史ある神社のお祭りに
ミッキーがやってきてくれました‼︎




沿道にはたくさんの方々。

そして、
しおクローバーの仲間や
冊子にお力添えをくださった方をお見かけしたりと(お声かけずすみません)
ミッキーのおかげで
たくさんの方に会えました。

震災後、しおクローバーとして活動し
その仲間やお力添えをしてくださった方とは
なかなかお会いできずにいたので、
改めて、感謝の気持ちでした。

暑い日々が続く季節になります。

体も大切にして過ごしていき
またお会いできる日を楽しみにしております。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。