FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
11.21

~ママは偉い!~

本当の本当に。ひとりごと。
常に赤ちゃんや小さな子供と接する仕事をしている友人。
いつも彼女には、「ハッ」とさせらる事が多々あります。

ブログにこんな事が書いてありました…(一部、抜粋)


頑張っているママのこと
みんなちゃんと見ているんだよ
だから子供たちが見せる特別な笑顔や初めてのできた!は
ママだけのものになっていくの

最高の贈り物なんですね
今この時期にいっぱいいっぱい抱きしめてあげた子は将来どんな子になるか楽しみだね


こんなふうに想える彼女のココロ。

私は我が子が習い事を頑張っていることは分かっている。
だけど。
どこかでライバルがたくさんいる中で、スタメンにはなれないだろう…って
情けない事に思ってしまっていたのです。

でも…、ライバルが多い中でも選手登録できる人数範囲内に名前を見つけたとき、
泣いてしまったのです。嬉しすぎて。
もちろん、選手になれなかったお友達の気持ちもわかります。

それを彼女に話したら、
「自分の子供を信じないで、どうするの?」ってバッサリ言われました。
本当だ…自分の子供の頑張りを信じてあげるのが私の出来る最大限の事。

だけど、いつも泣き虫の私は、試合結果でも泣いてしまい…。
でも彼女も泣いていたのは確かです。
だって、いつも子供の事で泣き虫なのは私達だけだから…。

子供を信じるキモチ。
そして、子供と一緒に何かを頑張って感じるキモチ。

ママは偉いんだっ!ママのみんな…
自分にも自信をもちましょうね…。

彼女との出逢いも、子供を通しての大人になってからの友達。
子供のおかげでの縁…もホント大切。
ながぁ~い、ひとりごとデシタ…
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mamanote2011.blog.fc2.com/tb.php/196-da0475a5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。