FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
02.17

3号に向け準備中

2013年3月の
震災冊子3号発刊に向け、編集&デザインに取り掛かっています。
今回はママの体験談5~6編のご紹介となんとパパの声も頂いております。

そんな中で、1号からお願いしていたママから今回体験談を頂けました。
私の中では凄く嬉しく、またありがたい事でした。
当時の様子を携帯に綴っていてくれたようですが、新しい携帯になり、
なかなか取り出せなかったそうです。
そして、今回再度パソコンで打ち直してくださいました。
なかなかの作業だったと思います。
本当にありがとうございます。

こうして、体験談を寄せていただく皆さんのお気持ちが本当に嬉しくて
体験談だけでは紹介できない、震災に対する様々な思いがあると思います。
受け取る際に頂く、何気ないやり取りなどからも感じ取れる、
些細だけど、思いのこもったやり取りご紹介できないのが残念ですが
沢山の思いを受けた冊子なんだと・・・・毎回思います。

まだまだ、全ての原稿が揃ってはいませんが
納得いく形での皆さんの思いをご紹介できたらと、
微力ながら頑張って参ります

堅苦しい文章ですみませんが、ご報告でした♪
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mamanote2011.blog.fc2.com/tb.php/214-7ef5e365
トラックバック
コメント
早い事に、もう冊子第3号なんですね…
第2号には、私のつたない文章を載せて頂きありがとうございますm(_ _)m
今日、実家の新聞に
『二年ぶりの再開』
という記事を読みました。
最近、解体工事の作業中に見つかった携帯が防水機能がついていて電源が入ったためご家族の元へ帰ったそうです。
塩釜はかなり綺麗に片付きましたが、時間が止まったままの場所がまだまだ残ってると改めて思い知らされました。

日々の忙しさに、あの日を思う回数が減ってきてしまいますが、見えない思いが詰まった冊子を大事にとっておきますね。
ゆうママdot 2013.02.21 23:23 | 編集
わ~!!ゆうママさんお元気でしたか??
その節はありがとうございました。携帯復活できるんですね。本当、きっとあの時のままの場所があるんでしょうね。あの時は歩いてばかりいて、周りの様子が良く見えていたのですが、すっかり車移動ばかりで、街中を見回すことが少なくなりました。塩釜も壱番館近くの立体駐車場が解体していましたね。
2年が過ぎ、おんぶしていた子供達もすっかり大きくなりました。ゆうママのお子様も大きくなったことでしょうね^^またどこかで会えたら嬉しいです♪
冊子大切にしていただけて嬉しいです。今回もかなり頑張っていますのでお楽しみに。
では、また書き込みお待ちしています☆
すずりんdot 2013.02.21 23:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。