FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
09.25

☆震災冊子の書籍化☆

伝える・残すという事

子育てに追われながら、毎日を忙しく過ごしていた私達に突然訪れた2011年3月11日。
今まで経験した事のない揺れに必死で行動した私達。
多くの方の涙が流れ、多くの事を教えられた震災でした。

私達、しおクローバーのメンバーは普通のママ達の集まりですが、
多くの方に支えられ背中を押され、協力を頂き
2012年3月~2013年3月の1年間に震災冊子を3号発刊する事ができました。

冊子の中の寄せられた体験談の中には沢山の想いが込められていました。
いつしかメンバー間でも、ここだけで留めておくのもではなく、
多くの方に読んでいただいて、初めて意味を成すものだと話し合うようになりました。

それが、今回の冊子の書籍化です

0925.jpg


震災で多くの子供たちママ達の涙が再び流れる事のないよう
伝え、残す大切さを考えています。

震災を経験した私達が忘れてはいけない事。
それは多くの命を失ったという現実。
そして、その命に係わる多くの方が悲しみを抱えて生きているというということ。
現実を知り、そこから何を感じていけるのか、
「ワスレナイ」も同時に綴っております。


塩竈からのつながり

そして、なんと、塩釜の漫画家ひが栞さんのご好意で

  『生き残ってました。』(ひが栞・著/祥伝社黄金文庫)
   主婦の目線で描いた震災エッセーと四コママンガ
   

に出てくる四コママンガの使用を許可していただき、花を添えて頂くことが出来ました


是非多くの方にご覧頂ければと思います。

*この書籍化は『こども☆はぐくみファンド』さんのお力添えで実現いたしました。


↓↓ ご注文案内 ↓↓
http://mamanote2011.blog.fc2.com/blog-entry-250.html
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mamanote2011.blog.fc2.com/tb.php/248-ef334f13
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。