FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
09.11

東日本大震災から3年6か月

東日本大震災から3年半が過ぎました。
今日は凄い雨と雷で少々怖い思いをしました。
最近の天気には驚かされるばかりです。

7月にはちょっと嬉しいニュースがありました。
仙石線、来年6月までに全線再開へ…仙石東北ラインも運転開始
http://response.jp/article/2014/07/31/228906.html

JR東日本仙台支社は7月30日、震災の影響で運休が続く仙石線高城町(宮城県松島町)~陸前小野(東松島市)間11.7kmについて、2015年6月までに再開すると発表した。仙石線・東北本線接続線を経由する新しい直通列車「仙石東北ライン」も同時に運転を開始する。

仙石線は、あおば通(仙台市青葉区)~仙台~石巻(石巻市)間50.2kmを結ぶ直流電化・単線のJR線。2011年3月11日に発生した東日本大震災による地震と津波で路盤が流失するなどの甚大な被害を受けた。同年5月28日までにあおば通~高城町間が運転を再開。陸前小野~石巻間も2012年3月17日までに気動車を使用した暫定的な運転を再開している。

残る高城町~陸前小野間11.7kmは、これまで2015年中の再開予定とされていたが、同年6月までに再開することになった。このうち東松島市内の陸前大塚~陸前小野間は津波対策として約500m内陸側に線路を移す大がかりな工事が進められており、途中の東名・野蒜2駅も被災者が集団移転する高台に移設する。


先週野蒜の大高森に行ってきました。
その時に線路の工事をしている所を見かけました
sio9111.jpg

野蒜駅はどこに作るのかな。。。と思っていましたが、やはり内陸側に移設されるのですね。

今日もニュースを見ながら、どことなく同じ震災を経験しながらも
被害の程度でこうも違うのかと、切なく感じます。

また、広島ではやはり支援物資で苦労されているようです

広島土砂災害 支援物資さばききれず 市「事前連絡を」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014090502000241.html

避難所十カ所のうち最多の約三百五十人が避難している安佐南区の梅林小では、体育館のほか、理科室で支援物資を保管している。避難先から歯磨き粉など日用品を受け取りに訪れた会社員竹中嵩雄さん(32)は「物資が充実しているのはありがたいが、子どもたちの勉強に影響しないよう整理する必要がある」と話す。

東日本大震災でお世話になったからと支援物資を送られている方もいらっしゃると思いますが、二次災害にならないよう気を付けたいものです。
市地域福祉課は「避難者数は日々変動し、ニーズも変わる。善意を無駄にしないためにも事前連絡してほしい」と求めている。
 物資提供の申し出は、市地域福祉課=電082(504)2137=へ。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mamanote2011.blog.fc2.com/tb.php/289-992872a1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。