FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
10.11

東日本大震災から3年7か月

今月も11日を迎えました。
大雨や御嶽山の噴火など自然災害でのニュースが流れ、
本当に最近なんて多い事かと驚いています。
犠牲になられた方のご冥福を心からお祈りするとともに
私も登山をするので、身を守る術が少しでもあればとニュースを気にしながら見ています。
こればかりは本当に防ぎようのない事だと思います。
昨日のニュースに
=ヘルメットをかぶっていても助からなかった」と医師の見解が載っていましたが
同時に
= 医師が検視した犠牲者のほぼ半数が噴火の写真を撮影していた。携帯電話を手に持ったまま亡くなっていた人もいた。噴火4分後の27日午前11時56分に撮影した記録が残るカメラもあった。噴火直後は自分たちが巻き込まれるとは思っていなかった可能性がある。医師は「写真を撮らず早く逃げていてくれれば」と残念がる。

とありました。
非常事態にどんな行動をとれるかはその時になってみないと分からないことがあると思います。
私もその場にうずくまるしか方法をとれないかもしれません。
難しいですね。

東日本大震災の様子も近くにいながら新聞やテレビでその様子を見るという
私の生活から少しずつ離れてきています。
~防災は個々の力では難しいかもしれないけど、減災は出来る~
せめて子供たちに危機回避、減災の意識を伝えられるよう
これからも自然災害への考え方を親子で学んでいきたいと思います。







スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mamanote2011.blog.fc2.com/tb.php/290-71d14183
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。