FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.11

~東日本大震災から4年3ヶ月~


子供の学校の校長先生が
4月に津波被害のあった小学校から
赴任されてきた。

先日、朝会で、校長先生から
2011年3月11日のお話があり、
その感想を自主勉強で子供が書いた。

校長先生から校長室に呼ばれ
手書きのお返事を頂いた。



子供は当時、小学校1年生だった。
当時の想いとは違った目線で震災のことを捉え、書いていた。

校長先生のお返事は…

(抜粋しますが…)

朝会の話の感想文をありがとうございました。
【心の準備】本当に大切ですね。
常に命の守り方を考えていきたいと思います。

という内容だった。


子供は
自然災害に対して
【心の準備】が必要だということを何度も書いていた。


震災への備えも必要だけれど
心の準備も必要…

それはいろいろな意味がでの準備。


校長先生と子供から
新たに教わったことである。


あの日の次の日の石巻の新聞。

これもまた。

言葉にできない震災の忘れてはいけないもの。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mamanote2011.blog.fc2.com/tb.php/302-30aedd39
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。