--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
08.12

~東日本大震災から4年5カ月


東日本大震災から53回目の月命日。

あの日から4年5カ月。

今年も蝉が大合唱している夏が訪れた。

この蝉たち…4年前は土の中。

蝉は8年、土の中にいるというが

蝉たちも震災を乗り越えて生まれた。

なんとなく、生命って不思議だと感じた夏。



あの日からどんどん月日が経ち。

感じ方も考え方も

備えも変わってきている様に思う。



だけど

あの日を、あの時を、忘れないキモチだけは

変わらずに持っていようと思う。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mamanote2011.blog.fc2.com/tb.php/305-948e2006
トラックバック
コメント
そうだよね。
今地上に出てきた蝉達は、震災を土の中で迎えたんだよね。
きむりんの文章を読んで、蝉の声がまた違って聞こえるような気がします。

お墓参りをして、手を合わせ
やっぱり、震災で命を落とすということは切ないなと思いました。

蝉の力強い鳴き声を聞きながら、4年5か月。
手を合わせたいと思います。
すずりんdot 2015.08.15 23:23 | 編集
すずりん。

ね…蝉も震災を土の中で感じていたはず…

なんだか変な感情だけれど

産まれてきてくれてありがとうというきもち。

蝉の大合唱で起きる朝も

ありがとー!と思わないと(笑)
きむりんdot 2015.08.16 23:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。