FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
02.12

~東日本大震災から4年11ヶ月~

 
 宮城県警が震災から1カ月後にまとめた県内犠牲者8015人の死因によると、低体温症を含む「その他」が58人いた。

 あの日の冷え込み、その後の停電や燃料難による暖房の欠如…。
過酷な寒さが地震や津波から取り留めた命を死のふちに追いやったのも…

この震災の特徴。

津波にのまれ一命を取り留めたが
あの日のあの雪、寒さで『低体温症』で亡くなった方もいる。


冷たい雪は多くの人の目に「非情の雪」と映ったことを想い出す。

天候は夜には回復し、満天の星空が広がったが、それもまた「無情の星空」。

放射冷却で翌朝にかけて厳しく冷え込み、
多くの命を苦境へと追い込んだ…



防災とか備えとか…
たくさん、天災への備えしている今だけれど、
大震災のあとのお天気による寒さ…
どちらも自然の力に
私たちは、どうやって命を守るべきなのか、
どんなものを備えておくべきなのか、
また季節によっても備えは違うこと
改めて考えた私です。



来月で5年となる東日本大震災。
しおクローバースタッフも、
一度、どんな想いなのか、伝え合う機会をと
想っている。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mamanote2011.blog.fc2.com/tb.php/312-5ab4906d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。